めしステーション 寺地町駅(阪堺)









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「かん袋」 くるみ餅 堺 

「かん袋」 氷くるみ餅 堺 8/17
くるみ餅で有名な「かん袋」に堺市在住の方が車で連れて行ってくれました。

開店時間より10分後に到着したのですが、もうすでに店内は人でいっぱいです。

開店直後なのに人でいっぱいとはすごい人気ですね。笑

せっかく来たのでくるみ餅をお持ち帰りするだけでなく、店内でも頂くことにしました。

さて、注文ですが店内で食べる用として「氷くるみ餅2人前<ダブル>(672円)」を、お土産として「くるみ餅<3人前壷入り>(1575円)」を持ち帰りしました。
「かん袋」 くるみ餅(3人前壷入り)1 堺 8/17「かん袋」 くるみ餅(3人前壷入り)2 堺 8/17

店内で食べた「氷くるみ餅」ですが

氷は粗いものではなく細かめで、口に入れるとすぐに溶けてしまうものでした。

餅は一口サイズで柔らかい!というよりは、どちらかというと硬めで、弾力を楽しめました。

また、緑の餡?が甘く、おいしいかったです。

餅より餡に特徴があり、餡に人気の秘密があるようです!

餡はアンコのようなものではないのでアンコが苦手な人でも大丈夫だと思います。

店内にはセルフ利用のお茶が用意してあり、氷くるみ餅を食べた後のお茶が甘みをより一層引き立て、とてもおいしかったです。

なので、くるみ餅にお茶は必須です。笑

お持ち帰りした「くるみ餅」は3人前で15個入っていました。

お持ち帰りにはポット入りと壷入りがあり、壷入りの方が約400円高いですが、壷入りの方が雰囲気があるので、初めて購入する人は壷入りがよさそうです!

ちなみに次回容器を持っていくと1人前336円で詰め合わせしていただけるみたいです。

こちらのお店は1329年創業、学校で勉強した鎌倉時代から現在に至って人気があるとは、すごいとしか言いようありません。

これからも堺の名物として閉店することなく頑張って欲しいですね。 

また、電車でのアクセスですが、車で行ったのでよくわかりませんが、堺駅(南海)や三国ヶ丘駅(JR)からバスに乗ってすぐ、または阪堺電車に乗って寺地町駅(阪堺)で下車するとアクセスできそうです。



参考HP:かん袋


かん袋
■住所(地図
 大阪府堺市新在家町東1-2-1
■電話
  0722-33-1218
■営業時間
 10:00~17:00(売り切れ次第営業終了)
■定休日
 火曜日、水曜日(国民の祝日に重なるときは営業。休みは他の日に振り替え)
■最寄り駅
 寺地町駅(阪堺電気軌道阪堺線)
 


応援してください!クリックして頂くとブログランキングの順位が上がりますのでよろしくお願いします。
人気ブログランキング
 
スポンサーサイト
[ 2008/08/23 23:47 ] 寺地町駅(阪堺) | TB(0) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。